本文へジャンプ

新着情報

「水草コアマモを植えよう」開催しました

投稿日:2019.09.02(月) 11:00

国土交通省では現在、津屋原沼において、津波・高潮対策事業を進めています。

今回、飛江田水路の掘削工事で、新しい水路が完成しました。
将来的に、水路を利用する生物が生きていくために、地域住民とともに環境保全措置としてコアマモを水路に移植する活動を行いました。
参加者 
 地域住民:子ども16名 大人9名 
 協力:宮崎内水面漁業協同組合、熊本大学 
 宮崎河川国道事務所、パシフィックコンサルタンツ、大淀川流域ネットワーク 26名
 合計 51名 
 
IMG_8055_R.JPG IMG_8064_R.JPG IMG_8071_R.JPG IMG_20190831_125905_R.jpg
 

IMG_20190831_122705_R.jpg